平成25年11月20日「謡・仕舞教室」開設と会員募集のご案内

 檀信徒様におかれましては、ご健勝のことと存じます。

 本堂の落慶に際し、下室ご住職よりお寺の運営構想など伺っておりましたが、この度その一環として本教室の開設を企画いたしました。

 

 謡・仕舞と云いますと、“何となく敷居が高くて難しい芸能”のようにお考えになる方が多く、お稽古する方が少ないのは残念なことです。
しかし2,3世代前までは、特に江戸期の武士を先祖とされる家が多い当山の檀信徒様にとっては、ごく身近な、嗜んで当然と思われていた芸能でした。
昨今の外来文化の洪水の中、ともすれば存在感の薄れがちな日本の伝統文化を見つめ直しそこに流れる精神や美的感覚を子孫に伝えて行くことは大切なことかと思います。

 私と一緒に、美しい日本語とそのリズム感に親しみましょう。お腹の底から声を出して脳を活性化させ、ストレスを発散させましょう。同好のお友達を作りましょう。
初心の方には、無理無く丁寧に指導いたしますので、安心してお気軽にご参加ください。
 皆様のご参加お待ちしています。

 

■「謡・仕舞教室」の概要

1、平成26年1月7日よりスタート
2、お稽古は、月2回(第一、第三火曜日)、午後2時30分より約2時間
3、当初は、7、8名を一単位としたグループレッスン
4、お稽古場は、養国寺客殿を主とし、時には本堂を使わせて頂きます
5、指導者は藤田安彦(当寺の檀家、能楽・金春流謡い方教授、能楽協会会員、70歳)
6、会費は月額3,000円(指導料、資料代、茶菓子代など。会場費はご住職のご好意により当面免除されました)

■お申し込み・お問い合わせは下記(藤田安彦)あてにお願いいたします。

お電話:044-852-1422

メール:こちらをクリック

Copyright© 2016 Yokokuji All Rights Reserved.

〒160-0005 東京都新宿区愛住町21番